1. 非常時電源確保研修会

非常時電源確保研修会

最終更新日:2017年05月11日

非常時電源確保研修会2017
~どうする?非常時の電源確保~

 
在宅で人工呼吸器を装着している難病療養者の方にとって、台風や大災害時における電源確保は大変重要な問題です。そこで「非常時電源確保研修会」では、平常時と非常時の心構えや電源確保の種類と特徴等の説明、また実際に各種機器に触れていただきたいと思っております。

今後の非常時における対策が進む事を願い、より多くの方々に参加していただきたいと考えています。
 

● 日時: 平成29年6月7日(水曜日) 14時~16時(受付13:30)
● 場所: 国立病院機構 沖縄病院 療育ホール(西棟3F)
      (〒901-2214 宜野湾市我如古3丁目20番14号)
● 演者: 照喜名 通 (認定NPO法人アンビシャス センター長)
● 対象者:患者・家族・Ns・PHN・CMなど
                その他非常時電源確保に興味のある方
参加費: 無料 (要予約、先着60名様限定) 
申込締切: 5月31日
   (定員に達し次第、早めに締め切る場合がございます。ご了承下さい。)


研修内容
(1) 停電時の電源確保の方法と特徴について
(2) 実演

参加ご希望の方は、電話・FAX・メールいずれかの方法で
沖縄県難病支援センター アンビシャス までご連絡下さい。


※申込み用紙はこちらからダウンロード出来ます。


 ~どうする?非常時の電源確保~ 表紙イメージ  


沖縄県難病相談支援センター  
主催:認定NPO法人アンビシャス

TEL : 098-951-0567  /  FAX : 098-951-0565
E‐mail : info@ambitious.or.jp