1. 難病の就労相談

難病の就労相談

沖縄県難病相談支援センターの就労支援

 難病支援センターでは、難病のある方が、病気と仕事を両立して経済的自立が出来るように、療養生活を含めた就職の相談・支援を、ハローワークなどの労働関係機関と連携して行っていきます。 また、難病のある方を雇用している事業主からの相談にも応じます。

  • 個人情報は守られますので安心してください。
    ご一緒に考えて、情報を集めたりしてお役に立てるようにします。
    専門の相談支援員がおりますので、当センターで直接面談ご希望の場合は、電話、メール、ファックス、お手紙等でご予約を承ります。(予約制です)
    電話相談の場合には、相談支援員に相談したいとお伝えください。

    面談可能日 平日(月~金曜日) 午前10時~午後5時まで(年末年始を除く)
    場所:那覇市牧志3-24-29グレイスハイム喜納2-1階 アンビシャスにて(駐車場有)

    詳しくは、「相談窓口」をご覧ください


就労相談・支援員

 
 
 

平成29年4月より就労支援のスタッフを増員しました。 難病を持つ方の就労面の支援、拡充を図り、他関係機関との連携を密にしながら少しでも多くの方が就労に結び付くようスタッフ一丸となり取り組んでまいります。
 難病就労支援員からのご挨拶 ー- 4月から就労支援員として配属になりました森愛(もり あい)と申します。就労に 関するご相談やお悩みをお伺いし、一緒に解決策を考え、一人でも多くの方がその人らしく働けるようお手伝いしたいと思っております。 よろしくお願いします。